日間賀島は愛知県の知多半島の先端の師崎から2.4キロにあり、高速船で7~8分で着いてしまいます。
島の周囲は5.5キロでゆっくり歩いても1時間半で1周してしまいます。
島の特産物といえば、なんといっても『たこ』と10月~3月の期間に獲れる『ふぐ』。
たこはまるのまま茹で上げる『まる茹で』が豪快かつ大変美味しく、人気のメニューです。
また、ふぐは全国の水揚げの3割を占める水揚げ量なのです。
ずらりと並ぶ漁船
ずらりと並ぶ漁船
日間賀島を貫くメインストリート
日間賀島を貫くメインストリート
日間賀島には猫がいっぱい。猫好きにはたまらない!
日間賀島には猫がいっぱい。
猫好きにはたまらない!
昼寝の邪魔しちゃったかな?
昼寝の邪魔しちゃったかな?

島には畑もあります
島には畑もあります
日間賀島でしか見ることが出来ないマンホール
日間賀島でしか見ることが出来ないマンホール
行きかう漁船。大漁かな?
行きかう漁船。大漁かな?
小さなお店が所々にあります
小さなお店が所々にあります
小さな日間賀島ですが、他にものどかな見どころがあります。
島にちらほらいる猫たちは人懐っこく、猫好きには楽しいひとときが過ごせます。
日間賀島のゆったりとした時間を体験しに訪れてみてはいかがですか。
日帰り昼食プラン